棚板を作った2012年10月24日

 

つばきやで売ってる建築金物、今までたくさんの種類のものを作った。

 

DSCF0342

イケルと思って作ったのにあまり売れず廃盤になったものもあれば、その逆もある。

 

その中でもず~っと売れ続けているのが棚受け金具。

 

DSCF0343

 

 

サイズやバリエーションで11種類の棚受け金具があるが、一様にお客様に支持されるのは〝ゴツゴツ感〟・・

 

 

 

 

DSCF0344

 

溶接の跡が残った、手作り感なのです。

 

 

 

 

 

 

この棚受けの上に合板の四角い板を乗せるのは味気ない、というので杉などの耳付板(樹木の自然な曲線が残ったもの)を切っていたのだが、規格をそろえるのが難しい。

 

と言う訳で、今回は棚受け金具に合わせて棚板を作った。

材料はつばきやのテーブルと同じマホガニー。

銘木です。

皮むき

 

 

 

皮を剥き、サンダーをかけ、塗装する。

手間のわりに利益の薄い商品です。

だから、忙しいのに儲からねえんだな・・

 

 

 

 

 

DSCF0345

 

出来上がりはこうなります。

塗装色は2種類、ナチュラルとオーク。

写真のものはナチュラル。

 

 

 

 

DSCF0346

 

奥行き約14センチの棚板には12センチの金具。

 

 

 

 

 

 

DSCF0347

 

奥行き約18センチの棚板には17センチの金具。

 

 

 

 

 

金具にクルリンとしたものが付いているのはなに?

これはね、こうなるんです。

DSCF0349

(棚板 W60×D18㎝:¥2210 塗装色:オーク

棚受け金具 17cm:¥1380 アイアンバー60cm:¥700 S字フック:¥180 )

 

 

マホガニー無垢材の棚板

奥行き 14cm × 幅 45cm ・・・ ¥1480

         〃             × 幅 60cm ・・・ ¥1820

         〃             × 幅 90cm ・・・ ¥2600

奥行き 18cm × 幅 45cm ・・・ ¥1800

         〃             ×  幅  60cm ・・・ ¥2210

         〃             ×  幅  90cm ・・・ ¥3280

あ、そうそう、金具類 一部値下げしましたぜ。


トラックバック

この記事のトラックバックURL: