のり&ベージュ店 32011年09月13日

消しゴムはんこが市民権を得たのはいつ頃からなんだろ。

一昨年、ウチのギャラリーでのりさんの消しゴムはんこ展をやるって聞いたときには「消しゴムはんこ?」って思ったもの。(ワタシがうとかっただけかもしれないが)

その後、いろんなクラフト展やアートマーケットでさまざまな消しゴムはんこを目にする機会があった。

皆さんそれぞれの作風があって面白い。

中にはここまでやるの、と言うほど精緻な彫りのものもある。

でもね、細かけりゃいーってもんでもないんで。

なんつーのかな、たくさんある消しゴムはんこの中から「これがいい!」と思わせる何か・・

 

 

のりさんの作品を見ていると「客」を楽しませようという気持ちが伝わってくる。

ヤッパリ大事なのはコレですよ。

今年で3回目の『のり&ベージュ店』。

1回目・・・ 『のり&ベージュ展、始まりました。』

2回目・・・ 『のり&ベージュ店2』

 

今年もほとんど新作です。

 

DSCF6006_thumb

 

 

これが1回目の「のり&ベージュ展」のときのチラッとウサギ。

オジサンが思わずカワイーと言ってしまったヤツ。

 

 

DSCF0162

 

 

 

今年のヤツは、シレッとしてます。

 

 

 

DSCF0153

 

 

 

コレもシレっと・・

 

 

 

 

 

ただ、図柄の面白さやカワイさだけじゃない。

 

DSCF0155

 

 

ニッコリワニが背中に何か隠してる。

 

 

 

 

DSCF0154

 

そのはんこをひっくり返してみると、裏側にはワニの後姿が。

そして、背中に隠してたのはお手紙。

 

 

 

 

ひとつの消しゴムはんこの表裏に前姿、後姿を彫ってある。

コレは楽しいよね。

 

一方、こんなのも。

DSCF0156

 

 

 

3つのはんこが1セット。

 

 

 

DSCF0157

 

 

その3つのはんこを重ねて押していくと・・

カラフルダルマの出来上がり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はんこというとワタシが連想するのが科目印。

「事務消耗品」とか「旅費交通費」とか「通信費」とか・・

DSCF0161

 

 

 

それから「済」なんてのもよく使う。

こんな済印だったら楽しいなあ。

 

 

 

 

 

DSCF0159

 

 

それから、来年は辰年。

辰っぽいワニに「辰」の文字を持たせて・・

 

 

 

DSCF0160

 

のりさん、今はワニがお気に入りなんでしょうか、プハ~! もさせてます。

のりさんはお酒飲めるのかな?

初日にご友人から梅酒の差し入れがあったのでいける口なのかも・・

 

 

 

さあ、いつものように始まってからのお知らせですが・・

『のり&ベージュ店 3』 始まってます!

DSCF0163

 

 

3年目にして看板やさんも『のり&ベージュ』にしてくれました。

去年は「」だって言ったのに「」だったのだ。

 

 

 

 

 

DSCF0158

 

 

昨年完売した人気のカフェぞーきん。

今年もご用意いたしました。

 

 

 

 

『のり&ベージュ店 3』 は9月25日(日)まで


トラックバック

この記事のトラックバックURL: