頑張ってたんだ、日本の会社2011年09月09日

年に2~3回行くソロの骨董市。

売れないものはずーっと売れないから、いつ言っても同じものがある。

一方、前はなかったけど、こんなものどこから探してきたんだろ、というものもある。

 

5月に行った時に見つけたのがコレ。

DSCF0032

 

いずれも日本企業の名前が入っている。

 

 

 

DSCF0033

日本ペイントの、コレはなんだろ・・

直径約8センチ。

コースターにしては底の径が小さいし、深すぎる。

塗料メーカーのものなので、塗料の調合皿なのかもしれない。

『日本漆』 と記されているのは、NIPPON PAINT のことか?

あるいはインドネシアでウルシを売っていたのかもしれない。

 

 

 

DSCF0034

コレは7,5cm角の、コースターかな?

富士山と桜の、いかにも日本的な図柄の写真がプリントされている。

DSCF0035

 

 

 

右下には 「BATERAI」、「National」の文字が。

 

 

 

 

裏返すと・・

DSCF0036

BATERAI はバッテリー、つまり電池のこと。

KEKUATAN BERGANDA は直訳すると 「倍 強い」。

たぶん 「2倍長持ち ナショナルの電池 ハイトップ」 の販促品だったんだろうなあ。

 

それにしても、日本企業、頑張ってたんだな。

 

たくさんあります。

どちらも一枚200円。


トラックバック

この記事のトラックバックURL: